2月20日(水) [育休カフェ]育休復帰を助ける社会資源を知ろう!

イベント・講座

毎回異なるテーマで話したり悩みを相談できる共働き(予定)ママのコミュニティ「育休カフェ」
産休育休中、出産後離職したけどまた働きたいママ、など幅広く「育児中で社会から離れているけど復帰予定(したい)ママ」対象です。
5回目は育休復帰後に共働きを応援してくれる資源について、やまぐち199.comが調べて情報提供します♪
また、実際に育休復帰面談シートを記入。職場との面談がないママも、上司に自分の状況や働き方を伝える練習をしましょう!4月はまだ育休復帰しないママも、育休復帰までに家庭で改善できることが整理できますよ。

 

プログラム詳細

産休育休中の女性が、子どもの事、子育てだけでなく「仕事復帰」「保育園入園」など、毎回異なるテーマで話したり悩みを相談できるコミュニティづくりの場です。一人で参加される場合もファシリテーターが参加者同士をつなげますのでご心配なく。「知り合いがいなくてちょっと不安かも・・・」というママもプレママも安心して参加してください。赤ちゃんと一緒に参加も可能です。

ファシリテーター紹介

NPO法人市民プロデュース副理事長 吉岡恵美 ファシリテーター:吉岡恵美氏
会議ファシリテーター。2児の母(6歳、2歳)。きらら博を契機に市民活動支援や協働推進などの現場で多様な働き方を経験。結婚後は出産の壁、保活の壁、小1の壁などにぶつかりながら現在に至る。
インタースマイルプランニング代表。NPO法人市民プロデュース副理事長。

情報提供者の紹介

パインワークス代表 やまぐち199.com運営 千々松葉子やまぐち199.com運営 育休後シニアアドバイザー:千々松葉子
小6、小3、2歳の母。第1子は1歳2か月、第2子は10か月、第3子は5か月から保育園に預けてシステム開発・WEB制作の仕事を続けている。第1子出産後、仕事の事も話せるママの場が欲しいと思い続け、第3子出産後、自ら主催しようと2018年10月から育休カフェスタート。産休育休取得者の場作り・サポートのため認定資格も取る。パインワークス代表。

開催日時

2018年2月20日(水曜日)
11:00~13:00

会場

山口市隣保館 和室(山口市三和町3−1)
※山口保育園・やまぐち子育て福祉総合センターの道路を挟んだ西向かい側
※無料駐車場あり。

  • マタニティ・産休育休中のママ
  • 産休育休予定のある女性
  • 乳幼児を持ちながら仕事をする(予定の)ママなど
定員

12組程度

参加費

1組 500円(当日受付にてお支払いください)+ランチ代(実費 700円程度の予定)

参加申込み

参加申し込みはこちら

※育休カフェにキャンセル費用は発生しませんが、前日16時以降のキャンセルは、お弁当代実費(700円程度)はお支払いをお願いします。

前回の育休カフェの様子はこちら

※ネットワークビジネスや宗教の勧誘行為など、本来の目的ではない参加はお断りしています。

尚、3月は18日月曜日の予定です。こちらも日程あけておいてくださいね♪