1月20日(月)[育休カフェ]育休後の資源・サービス&カタルタ

イベント・講座

毎回異なるテーマで話したり悩みを相談できる共働き(予定)ママのコミュニティ「育休カフェ」
産休育休中、出産後離職したけどまた働きたいママ(パパ)、など幅広く「育児中で社会から離れているけど復帰予定(したい)ママ(パパ)」対象です。

「仕事・両立・育休後」など、子どもを持ちながら働くために必要な知識やノウハウを共有し、働くママ・パパのスキルアップ・学びを応援します。

1月のテーマは「育休復帰後を助ける身近な社会資源・サービス」
4月復帰予定のママ・パパにはぜひ知ってもらいたい内容です。

このプログラムは育休後コンサルタント山口理栄先生のプログラムを元に、
育休後シニアアドバイザーの千々松が講師を務めます。

山口理栄先生による講座の様子はこちら

託児はありませんが、普段の育休カフェと同様に赤ちゃんと一緒に参加OKです。

●「育休復帰を助ける社会資源を知る」は去年の2月開催からの情報をアップデートして提供します。

カタルタで語ろうは「言葉と偶然の力」を借りて語りの場です。
54枚の接続詞や副詞から作られたカードで、育休復帰準備についてアイデアや工夫や困りごと様々に語りましょう。

4月復帰のママも、まだまだ育休復帰が続くママもお待ちしています♪

日付

令和2年1月20日(月曜日)
10:30~12:00(開始と終了時間が普段と異なります)

会場

山口市内

講師

パインワークス代表 やまぐち199.com運営 千々松葉子やまぐち199.com運営 育休後シニアアドバイザー:千々松葉子
中1、小4、3歳の母。第1子は1歳2か月、第2子は10か月、第3子は5か月から保育園に預けてシステム開発・WEB制作の仕事を続けている。第1子出産後、仕事の事も話せるママの場が欲しいと思い続け、第3子出産後、2018年10月から育休カフェスタート。産休育休取得者の場の運営・サポートのため認定資格も取る。株式会社ローカルラボ代表取締役。

 

対象
  • マタニティ・産休育休中のママ・パパ
  • 産休育休予定のある女性
  • 乳幼児を持ちながら仕事をする(予定の)ママ・パパなど
定員

10組程度

参加費

1組 500円(当日受付にてお支払いください)

※資料印刷代、会場費、備品代として

参加申込み

参加申し込みはこちら

※育休カフェにキャンセル費用は発生しません。

過去の育休カフェの様子はこちら

 

※ネットワークビジネスや宗教の勧誘行為など、本来の目的ではない参加はお断りしています。

やまぐち育休カフェは「やまぐち199.com」を運営する株式会社ローカルラボ(システム開発・WEB制作会社、山口市)が、CSR活動の一環として開催しています。